2020/05/20

2020/06/29

パナソニック、米ブルーヨンダーに20%出資へー860億円と主要メディア

AI資金調達

ライター:

パナソニック(6752)は20日、米国のソフトウェア企業で流通業の業務効率化システムを手掛けるブルーヨンダー(旧・JDAソフトウエア)の株式20%相当を取得すると発表した。企業価値55億ドル(5885憶円、1ドル=107円換算)に基づく投資だとしている。主要メディアは出資額が8億ドル(860憶円)だと報じている。

旧・JDAソフトウエアは2018年8月、人工知能(AI)・機械学習を活用したサプライチェーン などを提供する米ブルーヨンダーを買収。20年2月に社名をJDAソフトウエアからブルーヨンダーに変更した。

日本経済新聞(電子版)は20日、「出資額は8億ドルにのぼるという」と伝えた。

 

(totalcount 139 回, dailycount 4回 , overallcount 2,427,263 回)

ライター:

AI資金調達

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*は必須項目です。




CAPTCHA