2020/03/27

2020/04/20

AIがモーツァルトの新曲制作、メロディ・歌詞を生成ー高校生や日本HPらがコラボ

AI人材関連

ライター:

人工知能(AI)を活用して高校生とクリエーターらがモーツァルトの新曲を制作したアルバム「Ten Million Nights(テンミリオンナイツ)」(全5曲、1100円)がリリースされた。高校生が膨大なモーツアルトの楽曲をAIに学習させてメロディライン作成。そのデータを音楽家・江夏正晃氏が現代曲へと再現。歌詞はモーツアルトの手紙と現代のヒットチャートに基づきAIが生成した。

 人工知能(AI)を活用して高校生とクリエーターらがモーツァルトの新曲を制作したアルバム「Ten Million Nights(テンミリオンナイツ)」(全5曲、1100円)が3月21日、リリースされた。「Apple Music」や「Amazon Music」、「Line Music」など各種音楽配信サービスで提供中。

AIが膨大なモーツァルトの楽曲を学習-歌詞も生成

 「テンミリオンナイツ」はマリモレコーズ(東京都品川区)と日本HP(東京都江東区)、プロのクリエーター3人、高校生18人のコラボレーションで完成。高校生が膨大なモーツアルトの楽曲をAIに学習させてメロディラインを作成。そのデータを音楽家・江夏正晃氏が忠実に現代曲へと再現。歌詞もモーツァルトの手紙と現代のヒットチャートに基づきAIが生成した。江夏氏が代表取締役を務めるマリモレコーズ(東京都品川区)が発表した。

「テンミリオンナイツ」収録曲

  1. Ten Million Nights
  2. Just to find you
  3. The shadow of the moon
  4. Wolfgang plays Techno
  5. Ten Million Nights (Remix)

 マリモレコーズ(2005年6月設立)は少数精鋭の音楽・映像制作会社。ハイエンドの機材にこだわりグローバルなコンテンツを制作。トヨタやソニーなど多くの企業をクライアントに持ち、国内外問わずコンテンツをさまざまなデジタルメディアで展開している。

 

(totalcount 80 回, dailycount 1回 , overallcount 2,496,370 回)

ライター:

AI人材関連

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
*は必須項目です。




CAPTCHA